金貨の投資

最近ひそかに人気を集めている、コイン投資という投資方法をご存知でしょうか?これは、アンティークコインを使った投資で、希少価値のある金貨を安く入手し、それを高値で売るというものです。
このアンティークコインでは、投資の定番でもあるFXなどよりも簡単に高い年利を狙える方法として注目されています。
中には、数千万円以上も稼いだという方もいる程です。

アンティークコインの価格推移を見てみると、2004年から2014年にかけても右肩上がりになっている傾向が見られ、約10年間で年利は20%以上にもなっていると言います。
まだまだ日本では浸透していないということもあり、一部の方が多くの金貨を購入しただけで、一気に相場が上がるといった傾向も見られるなど、将来の期待が寄せられる投資方法です。

売る方法は、オークションに出品するという方法もありますが、国内にあるコインショップへ行って売却する方法もあります。
基本的には、富裕層の方がこぞって利用する投資方法と言われており、まずは資金調達をするところから始めなければならないのが一般的ですが、自己資金があまりなくても始められるタイプのものもあるなど、誰でも参加できる仕組みにはなっています。

不動産、FX、株など、さまざまな投資方法がある中で、まだ金貨を使った投資方法を知らなかったという方も多いと思いますが、ここでぜひその方法について知っておきましょう。
アンティークコインを使った投資法方法のあれこれをご紹介します。